研究室紹介

ホーム > 研究室紹介 > 夫研究室

夫研究室

研究分野・キーワード:省エネルギーを実現する、革新的分子材料/有機無機ハイブリッド材料の有機化学と物理化学(有機太陽電池と有機EL 等)

新材料の創出から未来技術へ。
Materials Chemistry for Innovation!

省エネルギーを実現する、革新的分子材料・有機無機ハイブリッド材料に関する研究を進めています。
(例えば、有機太陽電池と有機EL 等の有機化学と物理化学)

(1) 有機合成による分子軌道エンジニアリング (位相、スピン、励起状態)

(2) 省エネ印刷法で作る高効率有機EL素子の開発

  • インク化できる有機EL材料の合成 ・熱や光により不溶化できる機能性の付与
  • 発光色、電荷の輸送性、耐熱性などのコントロール
  • 印刷プロセスが膜質に与える影響の解明・制御

【研究方針】

  • 有機化学と物理化学の融合
  • 職人技とチームワークを大事にします。
  • 自主性の尊重ときめ細やかな指導・教育の両立
  • しっかりした基礎を身につけ、最先端研究で世界と勝負する。

【その他】

  • 論文投稿、海外学会発表を積極的に進めています。
  • 研究室見学、随時受け付けてます。pu@yz.yamagata-u.ac.jpまで。