新着情報

ニュース

ホーム > ニュース《2016年》 > 【新聞記事】西岡昭博教授の研究グループが「トウモロコシのデンプンが主原料の新素材容器」を開発した記事が山形新聞(2016.7.27付朝刊)に掲載されました。

ニュース《2016年》

【新聞記事】西岡昭博教授の研究グループが「トウモロコシのデンプンが主原料の新素材容器」を開発した記事が山形新聞(2016.7.27付朝刊)に掲載されました。

2016/07/27

トウモロコシ由来のデンプンを主原料にプラスチックのように加工が容易な新素材を山形大学の西岡昭博教授の研究グループが開発した。「環境に優しい素材」としてお菓子などの容器に使われている。

  • シェア
  • 送る

ニュース一覧へ